またメンズエステという名称も重要です

washington

だから私も10年もメンズエステへ行き続けるのです

※お電話の際に「メンズエステランキング見た」で割引特典を受けられます。

またメンズエステという名称も重要です。「メンズマッサージ」と呼ばないのは理由があり、もしマッサージという業態で出店すると営業許可が必要です。ですが、「メンズエステ」という業態であれば、許可は必要ありません。医療行為でもなくリラックスやリフレッシュを目的に利用するのがメンズエステということとなります。

ぜひ、紳士に楽しんでみてください。最高の非日常が待っているはずです。だから私も10年もメンズエステへ行き続けるのです。

そうすることで、セラピストは達成感を感じ、さらに技は大胆になっていきます。しまいにはセラピストもだんだん・・・♡というふうに、メンズエステの体験内容は、男性の受け方次第で大きく左右されます。

さっそく行きたいメンズエステ店を調べます。ですが、焦ってはいけません。まず王道ですが、ポータルサイトなどから、今住んでいるエリアで近くて通いやすいところをチェックします。

名古屋から地下鉄東山線や名城線でつながる栄は、百貨店などの大規模な商業施設や地下街などに多くの人達が集まる繁華街として親しまれています。栄の三大歓楽街と呼ばれる錦三や住吉や女子大小路には、近隣の人はもちろんのこと、遠方からの観光客やビジネスマンが訪れることでも知られています。この栄は、メンズエステも粒ぞろいのお店であふれるエリアであり、選りすぐりのセラピストたちが、日夜たくさんの男性を、静かで落ち着いた癒やしの世界へと誘っています。タイ古式マッサージや、中国式マッサージなどのアジアンエステも非常に充実しており、中にはハシゴする人も少なくないようです。美しいセラピストからのサービスで、心も身体も温まってください。

また草食系男子が多い昨今、若い男性(大学生など)が風俗に行かず、いきなりメンズエステに行っている傾向があります。メンズエステは比較的訪問しやすい大人な遊び(癒やし)の業界なのかもしれません。

このページで説明する「メンズエステ」は主に心や内面のケアをしてくれるサービスを指します。メンズビズが取り上げる店名の多くに「スパ」という言葉が入っているのはそういう理由です。

名古屋のメンズエステはうつ伏せでも顔が見やすいように、鏡を壁に置くのが主流です(今では名古屋や大阪、金沢にもこのスタイルは広まっています)。すると、鏡越しセラピストさんが目をあわせてくれて、ニッコリ笑顔を見せてくれたり会話もできるので、ぜひ鏡を活用してみてください。

なんて思われている方がもしいましたら、女の子にオイタをして出禁になる前に、しっかりこのページを熟読してから利用してください。メンズエステは風俗ではありませんし、ましてや医療行為は一切ありません。

ですから、メンズエステという非現実な空間だけは、いつもと違った自分を開放して、女性を喜ばせるつもりくらいで、気持ちよかったらドンドン声を漏らしてください。

利用されたことがある方ならご理解頂けるかと思いますが、風俗は最後は「抜き」がありますが、メンズエステにはありません。そもそも風営法許可で営業していませんので、絶対にやってはいけません。

ここでは、メンズエステを楽しむための流れやコツをまとめています。管理人ネクが約10年の経験から導かれた情報ですので、ぜひ参考にしてみてください。

どちらかというと、風俗に飽きてきた男性たちが、物理的な気持ちよさよりも精神的な気持ちよさを求めて、メンズエステにハマりだしていると言っても過言ではありません。

風俗エステ・日本人メンズエステ・アジアンエステ、全ての業種の総合ランキングです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました